無線LAN on netctl

upgradeのために、パッケージをアンインストールしてしまったので、再設定。
pacman -S wireless_tools
pacman -S netctl
wifi-menu
これで接続OK
以前のnetcfgパッケージがnetctlに置換されており、さらに簡単になった。

wireless_toolsはiwconfigを使用しなければ不要か。
# netctl list
# netctl-auto list
# systemctl enable netctl-auto@wlp3s0
# journalctl -b -u netctl-auto@wlp3s0
起動時に、a start job is running for networkingが表示されたので、netctl-autoをdisableしたのちに、再度enableにすると改善した。
起動直後は、まだwifiが接続していないことがある。
dhcp_envoption 213: Operation not supported

More from my site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です