Calibre

これを使うと電子書籍の形式変換ができる。感激。
Welcome Wizardで言語はJapaneseを選んでおかないと、日本語書籍を取り込んだときのフォルダ名やファイル名がわかりにくくなる。
本を変換するときに、ページ設定の出力プロファイルをTabletにしておかないと、画面がリサイズされて、汚なくなってしまう。
AZW3からmobiの変換で、Rasterizing SVG imagesでPythonがMemoryErrorを起こす場合は、画面サイズが最大のiPad 3 (1536×2048)を選択し、サイズを制限する。ただし、図の縦横比が変わってしまうことがあるので、確認が必要。

PDF出力で、出力プロファイルに設定された画面サイズを使用するを選らぶ。PDF出力の余白を0にしたほうがよい。
PDF出力だと、ファイルサイズが倍程度に増えてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です