中国の壁

google検索が使えない。google地図はマップデータが不正確なので、諦めるしかない。google keepは使えるが、当然オフラインになる。

wikipediaが使えないのが、予想外に不便。yahooの記事は読めても、Instagramが見れないので、写真が豆腐。

fc2のブログも読めない。
何故かSBI証券に繋がらないことがある。
m3.comに繋がらない。
セディナカード、cdeyna.co.jpもだめ。

ConohaもGMOクラウドのサイトも繋がらない。

Altusのipもブロックされた。

google翻訳が使えるのは助かる。

Conohaの引越

conoha VPSのipがブロックされたので、ip変更。
サーバーを強制終了して、イメージ保存。
イメージが利用可能になるまで待って、ダーバー追加で、イメージを選択。rootパスワードを設定するだけ。
起動したら、元のサーバーを削除。
イメージの削除方法がわからないが、50GBまでは無料のようだ。

GMO Altusも突然ipブロック。ipを取得し直したが改善しない。ドメイン全体がブロックされたようだ。どうしましょう?

Adsense再審査ふたたび

FC2の違反がポリシーセンターに残っているが、サイト自体を消したので、再審査ができないと却下された。
違反の記録が残っているので、うれしくないので、サイトを再登録して、再審査を出してみた。
今度は、広告のエリアのタイトルをはっきり明示しておかないとだめとのこと、明示して、再審査2回目。
今回はパスした。FC2でもだめなわけではないようだ。
ただし、更新をしないとFC2の広告が出て、再度違反となるので、FC2のサイトは削除した。

WhatsApp再インストール

スマホの初落としで、WhatsAppを旧スマホに移動。
バックアップをGoogle driveにとってから移動したが、リストアしない。
旧スマホのWhatsAppは再インストールしないとリストアしないようだ。
それに気づくまで、行ったり来たりしていると、3回目から認証に6時間などの間隔制限が発生した。
セキュリティがあると、面倒ではある。

baserCMS

ブログというより,備忘録として有用なので,お引越しを考えている。
CMSとして,baserCMSを検討してみた。すべてが,コンパクトにまとまっていて,会社のホームページを作るのには便利そう。
しかし,バックアップはあっても,インポートやエクスポートの機能がないので,ふさわしくなさそう。

ハードディスク3TBの故障

いままで5年未満のハードディスクトラブルは、ほとんどなかったが、今回立て続けに、トラブル。
2012年9月にamazonで購入したST3000DM001(3TB)が、2013年8月に故障。Seagateのホームページでシリアルを入力して保証期間であることを確認したら、RMAを発行。その後は千葉にあるカスタマーセンターに発送するだけ。しばらくすると、無事交換品が送られてきた。送料だけで交換されたので、大満足。
2013年8月にamazon購入したWD30EZRX(3TB)の1台が、2013年11月に故障。アマゾンのカスタマーサービスに連絡したら、無償交換となった。送られてきたパッケージに交換品を入れて、着払いで返送。しかし、パッケージが段ボールで挟んだだけの簡易包装。ハードディスクのパッケージがこれでよいのか!その点Seagateのパッケージはとてもしっかりしていた。
2台とも運が悪かったのかもしれないが、フラストレーションフリーパッケージ(FFP)などamazonの包装が問題なのかもしれないと感じた。いずれにしても、RAIDのミラーにしているので、データの喪失に繋がらなかったので、助かった。

とりあえず

FC2ブログでGoogle AdSenseが停止されてしまった。どうやら、更新頻度が下がった時に表示される、FC2の広告が原因のようだ。とりあえず、引っ越しして、WordPressに変更。落ち着けば、再審査をうけるかな。

Dell PC 2816

Command Line Interfaceには、シリアルコンソールを接続する方法以外に、telnetがある。スイッチのIPにtelnetで接続後、User Nameを入力すると、console#となり、いきなりPrivileged EXEC Modeで開始される。
copy startup-config tftp://ip.ip.ip.ipでスタートアップファイルがバックアップできるが、なぜだか、リストアには失敗した。
DHCPサーバの管理は、CLIではできないので、EWSによるWebアクセスが必要となり、使い込むには両方のアクセスが必要。