Debian 9 Stretch

2017-10-07debian

Windows 7 のソフトRAID1のメインも6TBx2のため、しょっちゅう引っかかるようになったので、メインを更新。
AsRock B250M Pro4で組み上げて、Debian 9 + btrfsにしてみる。
久々のDebianでかなりとまどった。
ISOをダウンロードして、DDWinでUSBに書き込んで、F11でUEFIで起動。
Graphical Expert Installでセットアップして、Xfce4を導入。
再起動したはよいが、画面に壁紙しか表示されない。
原因に悩んだ結果、xrandrの結果から、なぜかマルチディスプレイ状態で、ディスプレイがminnorになっていることが判明。primary displayが表示されていないので、Applications – Settings – Displayも使えない。
悩んだ結果、マルチディスプレイをクローンに設定すればよいことに、気がついた。
xrandr –output eDP-1 –same-as DP-1
これで、画面にPrimaryが表示されるので、あとはApplications – Settings – Displayで、2.ACERをprimaryに変更すれば解決。
その他では、sudoをインストールして、sudoグループにユーザを加える。
adduser ユーザ sudo
これは、再ログインしないと有効にならない。
vimをインストールして、標準エディタを変更。
update-alternatives –config editor
nanoから、vim.basicに変更する。
日本語入力のため、anthyとuimをインストール。
あとはApplications – Settings – Input MethodのGlobal settingsでdefault IMを選んで、hotkeyを有効にする。
raidのために、btrfs-progsをインストール。
パッケージが不明なら、apt-cache search xxxで検索できる。
動画の再生は、vlcがうまく動かないので、paroleをインストール。