nextcloudの調整

Arch

nextcloudを起動すると,ユーザのemailが登録されていないと,警告が出るので,pesonalでemailを登録。
vi /etc/php/php.iniで,opcacheを設定。
opcache.enable=1
opcache.enable_cli=1
opcache.memory_consumption=128
opcache.interned_strings_buffer=8
opcache.max_accelerated_files=10000
opcache.revalidate_freq=1
opcache.save_comments=1
警告出るので,vi /etc/nginx/conf.d/nextcloud.confを修正
add_header X-Content-Type-Optionsが2カ所にあるので,コメントに。
標準では,512Mまでしか,アップロードできない。
/etc/php/php.iniを編集。
/tmpはtmpfsで256Mしかないので,テンポラリを別に設定。
memory_limitは拡張の必要はなさそう。
upload_max_filesize = 2G
upload_tmp_dir=/var/tmp
post_max_size = 2G
;max_input_time = -1 (default)
max_execution_time = 7200
systemctl restart php-fpm後に
php -r 'phpinfo();’ | moreでも確認できるが,一部,数字の桁表示があふれるので,ブラウザ経由の方がよい。
vi /usr/share/webapps/nextcloud/.user.iniで,サイズの制限を拡張する。
memory_limit=128M
vi /etc/nginx/conf.d/nextcloiud.confでサイズの拡張。
client_max_body_size 2G;
phpのlocationで
fastcgi_read_timeout 600;
設定,admin,additional settingsに,Maximum upload size があるが,変更できない。
/usr/share/webapps/nextcloud/.user.ini
/usr/share/webapps/nextcloud/.htaccess
両方とも所有者をhttpに変更
設定は,/etc/php/php.ini, /etc/nignx/conf.d/nextcloud.conf, /usr/share/webapps/nextcloud/.htaccess, usr/share/webapps/nextcloud/.user.iniと重複がある。
nextcloudのadvanced settingsのfile handlingは,.htaccesと.user.iniを書き換えている。
.htaccessはapacheのみのようであるので,permissionの書き換えのみでよさそう。
データキャッシュAPCuの設定
pacman -S php-apcu
vi /usr/share/webapss/nextcloud/config/config.php
'memcache.local’ => '\OC\Memcache\APCu’,を追加。
vi /etc/php/conf.d/apcu.ini
extension=apcu.soをコメントアウト。
以上で,adminの警告がすべて消失。

More from my site