ubuntuapt,do-release-upgrade,sysctl

Altus Basicで準備されているubuntuのテンプレートは16.04LTSまでしかない。 18.04LTSを試すために、アップグレード apt update apt upgrade apt autoremove apt full-upgrade してもなにも起こらない。 do-release-upgrade -dを実行 -dオプションをつけていないと、LTSなのにアップグレードできない。 SSH接続のままでも、問題なく、アップグレードできた。 途中いくつかの質問がある ...

Archsysctl

IPv6を使っていないのに、IPが割り当てられるので、わずらわしいので、無効にした。 vi /etc/sysctl.d/40-ipv6.conf net.ipv6.conf.all.disable_ipv6=1 net.ipv6.conf.default.disable_ipv6=1 sysctl -a sysctl -w net.ipv6.conf.all.disable_ipv6=1 sysctl --system ip a