2022-09-12Archm4,openwrt,WN-G300DGR

Openwrtの21.02でも4MB以内のイメージは作成できたが、4/32MBデバイスのサポートは、19.07が最後となっているため、18.06でコンパイル。 gccとg++のバージョンチェックでエラーとなるため、2020年12月1日バージョンにダウングレードしたArch Linuxを準備。 glibcは2.32.5から2.35-1に、ncursesは6.2-1から6.3-1アップグレード。 pacman -U pacman -U python2などの必要なパッケージを追加す ...

2022-09-10Archdhcpcd,hwdata,mirrorlist,pacstrap

過去のArch Linuxシステムが必要になったが、パッケージのダウングレードだけでは十分なので、再インストールをおこなった。 archive.archlinux.org/isoから以前のメディアを入手してシステムを起動。 /etc/pacman.d/mirrorlistを書き換える。 Server = 署名の期限切れがあるので、いくつかのパッケージでエラーとなる。 error: signature from "AUTHOR" is unknown trust File is ...

2022-08-27Unixopenwrt,rlogin,ssh,tftp,WL-351,WN-G300DGR

下記のサイトを参考にして、WN-G300DGR用のOpenWrtをコンパイルしてみた。 ホストとしてArch Linux(2022/05/04)を利用した。もとはLEDEようであるため、そのままではコンパイルできなかったので、openwrt v21.02.3のSitecom WL-351にパッチを当てて使用した。./target/linux/ramips/dts/rt3052_iodata_wn-g300dgr.dts./target/linux/ramips/image/r ...

etci1124,Thinkpad,VL2020

愛しのThinkPad i1124は、CMOSメモリのバックアップもできなくなっているので、無理やり電池交換してみた。 まずはバッテリパックを外し、ネジ2本を外してHDDスロットを外す。 裏蓋のICマークのネジ3本を外して、キーボードのフラットケーブルを抜いて、キーボードを外す。 裏蓋側のバッテリーを外した跡にあるネジ2本を外し、HDDスロット横のネジを外し、下部のシールを剥がして隠れたネジを外す。 爪を外してLCDのヒンジのカバーを外す。LCDのフラットケーブルを外した後に ...

DebianUSB

AsRock B250M Pro4のUSB2.0ヘッダーピンに接続して、ケース前面にUSBポートを設置していた。主にUSBメモリを挿して使用していたが、時々USBメモリを認識しないことが以前よりあった。 今回、Debianのコンソールメッセージを確認すると、下記のエラーが表示されていた。 device descriptor read/64, error -71 /usr/include/asm-generic/errno.hを参照すると、71はProtocol Errorとな ...

DebianEvince,muPDF,PDF

LinuxでのPDFの閲覧は、MuPDFはサムネイルが表示されないので少し不便。Okularは違和感なく使えるが、ややもたつく印象がある。 やはり、Evinceがいまのところ一番使いやすい。 一方、編集はMergeやページ削除などをしたいのだが、手軽なものがない。 ページの削除はLibreOffice Drawでもできるが、巨大なファイルだと開くだけで時間がかかるうえに、ページ削除してもファイルサイズが大きくなることがある。 いまのところ、PDFsam BasicのMerge ...

Web

ワードプレス 6.0(20222.5.25 release)+ルクセリタス 3.22.0.2(2022/6/2 release)で突然投稿の編集画面に移行するとると真っ白な画面が表示されるようになった。テーマをTwnty Twenty-Twoに変更すると問題ないので、ワードプレスとルクセリタスの問題と思われる。ルクセリタスが早く対応してくれないかな。 プラグインをすべて無効にしても改善しないが、プラグインのClassic Editiorを導入すると復旧する。  

2022-06-03Debiansystemctl,vmmon,vmnet,vmware

VmWareでは、OSのアップデート等により、vmware.serviceがエラーとなることがある。systemctl statusで確認すると、runnigではなくdegradatedと表示され、systemctl --failedで確認すると、Failed to start LSBとなって、vmware.serviceが起動していない。 その場合は、VMware Workstationなどを実行すると、vmmonとvmnetの再コンパイル確認指示が表示されるので、承認して ...

Webgoogle

グーグルの容量が切迫してきた。Googleアカウントを管理、データとプライバシー、データをダウンロード選択をすべて解除し、Googleフォトを選択、エクスポートを年毎に選択できる。エクスポートの準備ができたらダウンロード。 Googleフォトで、エクスポートした年の最初の画像を選択する。スクロールして最後の写真をシフト・キーを押しながら選択して一括選択する。スクロールバーで移動すると一括選択できない。すべて選択できたかどうか確認して削除する。エクスポートのファイル数はjson ...

Arch,Ubuntu

最近のマザーボードはIDEもFDDもインターフェースがないので、GigabyteのGA-E7AUM-DS2Hを復帰させるべく、Linuxをインストールしてみた。Ubuntu 20.04を試したが、突然リセットがかかり安定動作しない。電源ユニットが壊れたのかと変更してみたが変わりない。stressでメモリをテストすると、画面にサンドパターンが出ることがある。メモリの異常と考えて交換したが改善しない。stress -m 10 --vm-bytes 1G -t 20sで暴走する。 ...