2018-03-31Archpaccache,pacman

Arch Linuxを使っていると、ローリング・リリースなので便利だが、キャッシュにパッケージ・ファイルが溜まってくる。 ディスク容量を圧迫してしまうので、ときには整理しないとまずい。 du /var/cache/pacman/pkg -shで、実際の容量を確認したら、 pacman -Scで削除すればよいが、現在インストールされているパッケージ以外はすべて削除されてしまう。 pacman -S pacman-contribでpaccacheをインストールすると便利。 pac ...

Archpacman

簡単にアップデートできることがArchのよいところだが、間隔が空くとpacman -Syuでエラー発生して、マニュアル操作が必要になる。 # pacman -Syu:: Synchronizing package databases...core is up to dateextra is up to datecommunity is up to date:: Starting full system upgrade...:: Replace compositeproto w ...

Archmirrorlist,pacman

pacmanのミラーリストは、適時アップデートされているが、面倒なので、放置していた。 /etc/pacman.confで設定されているが、直接設定してもよいが、すべて変える必要があるので、Includeされている、/etc/pacman.d/mirrorlistの変更が便利。 このファイルは、pacmanで更新され、mirrorlist.pacnewとなっているが、すべての国を含んでいる。 自分の国をコメントアウトして、サーバーを指定してやる。 記述順にアクセスにいくので、 ...

Archexpac,pacman

いろいろ設定していたら,変更したファイルがわからなくなった。pacman -Qii | grep ^MODIFIEDで設定を変更したファイルがわかる。パッケージのファイルを抽出する場合,tarを使えばよいのだが,tar: Ignoring unknown extended header keyword 'SCHILY.fflags'の警告がでる。気持ちがよくないので,pacman -S libarchiveでbsdtarをインストールする。# bsdtar tvf /var/ ...

Archpacman

2年ほど放置していたarchを更新しようとしたが流石に上手くいかない。share libraryのリンク切れは、ln -sでリンクを作成。 PGP signatureのエラーは、pacman-keyring -uで更新しようとしたが、 libcryptoが古すぎてエラーになるので、別システムからpacstrap /mnt libcrtptoで送りこみ。 最後は,pacman -S --force packageで,conflictがあるパッケージを無理やり更新。 形は整ったが ...

Archpacman,pkgfile

いよいよArch Linuxのインストール。 wifi-menuで無線LANに接続しておく。 なぜか、manのインデックスがおかしくなっており、man -kで検索できなくなっていたので、mandbでインデックスを作り直し。 pacman -Ss stringでパッケージに検索ができるが、コマンドなどが含まれるパッケージを具体的に検索するために pkgfileをインストールしておく。 パッケージのファイルは、以下で一覧が確認できる。 # pacman -Ql package_n ...