vmware.service

systemctl statusで確認すると、runnigではなくdegradatedと表示された。
systemctl –failedで確認するとvmware.serviceが起動していない。

OSをアップデートすると、VMwareではvmmonとvmnetの再コンパイルが必要になる。VMware Workstationなどを最初に実行したときに再コンパイルを確認し、しばらく待つと正常に起動する。
そのあとは、vmware.serviceが正常に起動できるようになる。