smartmontools in puppy linux

2009-12-24Unix

Puppy linuxも4.3.1まで更新され、さらに快適になっている。
起動にgrub4dosが使えるようになったので、Windowsとの共用もさらに便利となった。
いままで、USBで使用していたが、ハードディスクにインストールした。
便利なことに、debianのdebパッケージがそのまま利用できるので、http:/www.debian.orgから、パッケージをダウンロードすれば、Seamonkeyが認識して、簡単にインストールできる。
ハードディスクのチェックに便利なsmartmontoolsをインストールしておく。
# smartctl -A /dev/sda
# smartctl -t short /dev/sda
# smartctl -l selfttest /dev/sda
SMART情報では問題ないが、セルフテストではエラーが起きている。やっぱりそろそろこのハードディスクも危なそう。